プログラムと歴史

プログラムとはなんでしょうか。
その前にコンピューターですね。
企業用コンピューターといえば、古くは汎用機が多く使われていました。
銀行ではcobol,PL/1などで作成されたプログラムが動いていました。

そして、C/Sの時代へ。
大型化から分散型への大きな変革がありました。
そして、インターネットの登場です。
未来はどうなるでしょうね。

  [PR] NewsX Xblog Sblog Jblog

WEB

Posted by tukutuku